【短毛種or長毛種】おすすめの飼いやすい猫ベスト3

「家に帰って寂しい思いをしたくない!」「猫と楽しく暮らしたい!」という方。わかります。家に猫がいるだけで楽しくなりますよね。

ねこのすけ

猫との暮らしは楽しいよ!

ねこたろう

毎日、自由に遊んでいるから、明るくなるよね!

とはいえ
・不安があるから、飼いやすい猫種がいいな
・楽しく遊べる猫種はなんだろう
という方も多いと思います。

そこでこの記事では、楽しい猫ちゃんとの暮らしを考える方へ、猫と10年以上一緒に暮らしている私が考えた飼いやすい猫種Best3を短毛種、長毛種べつにご紹介します。

猫の特徴~飼いやすい猫の見分け方~

猫には色々種類がいますね。全部の種類について知りたい! とは思いますが、すべての猫種の特徴を覚えようとしたら頭が混乱してしまいます。

そこで、まずは種類に関係ない猫の特徴を3点ご紹介していきます!

長毛種or短毛種

長毛種の特徴

①おっとりとして穏やか
②長い毛がふわふわで気持ちいい

長毛種の猫は一般的に性格が穏やかな子が多いですね。毛もふわふわで気持ちいいですが、毎日お手入れしないと一部の毛が固まってがちがち、巨大な毛玉になることがあります。

ねこのすけ

僕は、首周りにがちがちの毛玉ができることが多いんだ!(ご主人(ねこぽち)が手抜き……)

また、グルーミング(自分の舌で毛をなめて整えること)で無駄毛をいっぱい飲みこみます。胃の中に溜まった毛を吐いて外に出す子もいます。トイレと一緒に出す子もいます。

こればかりは育ててみないとわかりません。ちなみに、うちの長毛種は定期的に吐いてます。

ねこたろう

僕は短毛種だけど、毛玉は吐いてだすよ!

短毛種の特徴

①元気いっぱいに遊びまわる
②短い毛はお手入れが楽ちん♪

短毛種はとにかく活発で元気いっぱいです。うちには、オスとメスの短毛種が1匹ずついるのですが、どっちもやんちゃなんですよね。

好奇心が旺盛なので、いたずらが多いときも。ただ、お客さんがよく来る家なら短毛種がいいかもしれません。好奇心旺盛なのでわりとすぐ近づきます。

ねこのすけ

友達の長毛種は、お客さんには姿すら見せません……。

ちなみに、短毛種は毛が短いので見た目ではそんなに抜けていないように見えますが、長毛種よりも抜け毛は多いです。短い毛は服の繊維にも絡みやすいので、服のお手入れはちょっと大変かも。

私は、服の毛はもうあきらめています……。

オスorメス

オスの特徴

やんちゃだけど甘えん坊。よく動き回るので行動範囲は広めです。同じ猫種ならメスよりも体格が大きくなりがち。

メスの特徴

クールなしっかり者が多い。というか、怖がり。行動範囲はオスより狭い。
お客さんがきても姿すら見せない子はメスです。

ちなみに、オスでもメスでも去勢・避妊手術は必ずやってくださいね!

ねこのすけ

手術しないと、オスはおしっこを色々なところにかけちゃうからね。手術は早めに! おしっこをかけることを覚えたあとでは遅いからね。

ねこたろう

メスは手術しないと、使わない子宮のせいで病気になっちゃうことがあるんだ。僕の友達も、その病気でお空に旅立ってしまったんだ……

手術代は病院によって違います。1万~2万くらいするけれど、必ず早めにしてあげてくださいね。

ブリーダーさんによる見分け方

これは、うちの子が産まれた家のブリーダーさんから聞いたお話です。飼いやすい猫とは、病気になりにくく、人懐っこい猫なんですって。

病気になりにくい猫は、生まれたときから骨が太い傾向があるようです。また、人懐っこい猫は、お客さんのひざにすぐ乗ったり、首の皮をつまんで持ち上げたときに抵抗したりしないんです。

猫を飼うときはブリーダーさんの家にいって、骨太でひざに乗ってくる子を選ぶといいですよ。素人でも骨太かどうかは簡単に見分けがつくのでご心配なく、わからなかったらブリーダーさんに色々聞いてみるといいでしょう。

さて次はいよいよ、おすすめの飼いやすい猫種ベスト3です。長毛種と短毛種に分けてランキング形式で紹介していきます。

短毛種or長毛種 飼いやすい猫種ベスト3

ここからは、ランキングです。短毛種→長毛種の順にお送りします。

短毛種ベスト3

第3位 アメリカンショートヘアー

アメリカンショートヘアー
人気の短毛種アメリカンショートヘアー。がっちりした体格で、病気にもかかりにくく丈夫。とても飼いやすい猫です。性格は人懐っこくて明るい子が多い。けど、慣れてない相手には人見知りしがちなことも。元気いっぱいなので毎日遊んであげてくださいね。

第2位 アビシニアン

アビシニアン
野性味あふれる猫の中で飼いやすいのはアビシニアン。おおらかで人懐っこく、甘えん坊な性格。賢くて物覚えが早いのも特徴。名前を呼ぶと返事をしたり、かけよってきたりします。筋肉質な身体から想像できるように、運動させることが大切。いっぱいおもちゃをあげましょう。ただし、神経質な一面があるので環境の変化には要注意。

第1位 ロシアンブルー

ロシアンブルー
堂々の第1位はロシアンブルー。「ボイスレスキャット」といわれ、あまり鳴きません。一人暮らしの方やマンションで飼うにはぴったりの猫です。性格は温厚で飼い主に忠実です。
ただ、多頭飼いはしないほうが良いかもしれません。嫉妬しやすい性格なので、あとから別の猫ちゃんを迎えると喧嘩になってしまうかもしれません。

同僚1

僕はロシアンブルーだよ。ご主人に忠実なんだ!

長毛種ベスト3

第3位 メインクーン

メインクーン
温和で優しい性格のメインクーン。他のペットやこどもとも仲良くできます。別名「ジェントル・ジャイアント」のとおり、かなり巨大になります。世界一大きい猫種ですからね。重い子は8 kgくらいになります。もともとネズミ捕りのハンターだったのでしっかりと遊んであげましょう。

第2位 ラグドール

ラグドール
まるで「ぬいぐるみ」のような猫。それがラグドールです。抱っこされることが好きな子が多いので、本当にぬいぐるみのようです。激しい運動をしたり、鳴いたりすることが少ないので、初めて猫を飼う方におすすめです。ただ、ラグドールもかなり巨大になります。その巨体を惜しげもなく預けてくるので、覚悟しましょう。ご飯をあげすぎないでくださいね。

第1位 ノルウェージャンフォレストキャット

ノルウェージャンフォレストキャット
長毛種の第1位は……ノルウェージャンフォレストキャット! ノルウェーの森産まれなので、寒さに耐えるための毛がふっわふわです。穏やかで優しい性格が特徴で、人や他の猫とも仲良くしようとします。病気にかかりにくく丈夫なのでとても飼いやすいです。運動能力はわりと高めなので上下運動できるものがあると良いですね。

ねこのすけ

僕はノルウェージャンフォレストキャットだよ! 飼いやすいからおすすめ!

以上、おすすめ猫種Best3でした! ここで紹介した猫ちゃんは、飼いやすい猫ばかり。気に入った猫ちゃんがいれば、ぜひ一緒に暮らすことを検討してみてください。

では、最後にブリーダーさんについて少しだけお話して終わりにしましょう。

ブリーダーさんを訪ねよう

猫ちゃんを飼うなら必ずブリーダーさんを訪ねてください。ペットショップはやめましょう。理由を書くと長くなるので、この記事では書きませんがググればすぐわかります。

ブリーダーさんを訪ねる利点を3つ紹介しておきます。

① 猫のことをなんでも聞ける
② 同じ猫種で色々な子をみることができる
③ 金銭的にもブリーダーさんのほうが安い

①猫のことをなんでも聞ける

これは分かりやすいですね。猫のエサやトイレのこと、病気になったときの注意点など色々聞けます。しかも、訪ねたときだけじゃなくその後も末永くお付き合いしてくれるブリーダーさんも多いです。

ちなみに、ブリーダーさんからはこんな情報が聞けます。

ブリーダーさん

エサは粒状のドライフード(カリカリ)だけでいいよ。たまにおやつでウェットフードあげると喜ぶよ。

ねこたろう

じゃあ、猫の缶詰って買わなくてもいいんだ!

ブリーダーさん

安物は必要な栄養素が入っていないので注意してね!

こんな感じです。いちおう、ブリーダーさんから聞いたおすすめの2種類を紹介しておきます。

・ロイヤルカナン
・サイエンスダイエットプロ

袋に書いてある説明文を見ればわかりますが、このドライフードだけで全部の栄養が入っています。

私からするとロイヤルカナンはちょっと脂っぽい感じです。だからいつもサイエンスダイエットプロを食べさせています。

知り合いのブリーダーさんは全員ロイヤルカナンですが(笑)

猫種によっても違うかもしれないので、こんな風にブリーダーさんにしっかりと聞いてみてくださいね。

②同じ猫種で色々な子をみることができる

ブリーダーさんならではの大きな特徴ですね。ペットショップだと同じ猫種の子は多くありませんが、ブリーダーさんは1つの猫種を多頭飼いしています。お気に入りの子が見つかりやすいということですね。

③金銭的にもブリーダーさんのほうが安い

これはいまいちピンとこないかもしれません。激安ペットショップみたいなのもありますしね。

ふつうペットショップは店舗代やら輸送費やら人件費がかかってくるのでブリーダーさんより高く販売します。というか、高くないとおかしいです。安かったら絶対に良くない理由があります。(ググればわかります)

ということでメリットがいっぱいあるので、みなさんも猫ちゃんを迎え入れるときは必ずブリーダーさんの所にいってくださいね。約束ですよ。

まとめ

お気に入りの猫は見つかったでしょうか。紹介した猫はとっても飼いやすいのでマンションや一人暮らしの方でも十分に育てることができます。ただし、猫は一匹一匹性格が違います! 性格をしっかり確かめて迎える子を決めましょうね。思っていたのと違う! なんてならないように。どんな子でも猫ちゃんを飼うときは愛情を持って最後まで面倒をみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です