Disney

【ディズニー ネズミのキャラは12匹!】ディズニーシーでキャラグリできるのはあのキャラクター

アジサイ

こんにちは! ディズニー大好き、ねこぽちです。

ディズニーシーでふらりと出てくるキャラクター達がいますよね。会えたらとってもラッキーです。そのキャラクター達の中に、ネズミのキャラクターがいるんです。

私もそうですが、キャラグリが好きな人はとりあえず写真を撮りにいっちゃいますよね。

ねこのすけ

でも、あのキャラクターは何の作品のキャラなんだろう……?

ねこたろう

もやもやするね……。

そこで今回は、ディズニーシーでキャラグリできるネズミのキャラクターを含めた、ディズニーに出てくるすべてのネズミキャラクターを紹介していきます。

ディズニーシーでキャラグリできるのは?

ディズニーシーでキャラグリができるネズミのキャラクターは上記の画像のキャラになります。
まずはコレが気になりますよね。

ということで、発表です。

ディズニーシーでキャラグリができるキャラクターの名前は、

女の子が「ビアンカ」
男の子が「バーナード」

といいます。

さて、二人はどの作品に登場するどんなキャラクターなんでしょうか。これを知ったら、次のキャラグリの楽しみが倍増すること間違いありません!

ビアンカの大冒険

ビアンカとバーナード©Disney
Disney Blu-ray&Digital ビアンカの大冒険|Disney公式

二人が出演する作品は

『ビアンカの大冒険』

というタイトルです。これ、隠れた名作なんですよね。

簡単に、あらすじを紹介しますね。

ニューヨークに、世界中のネズミによって構成される「救助救援協会」があった。あるとき、ネズミたちは、手紙を拾う。それは、ペニーという人間の少女からのSOSだった。協会はこの少女を助けることに。立候補したのが「ミズ・ビアンカ」。彼女は「バーナード」をパートナーに指名して、少女を助けるためにアホウドリ航空のオービルの背中に乗って旅立ったのだ。

実はこの作品、ウォルト・ディズニー・プロダクションの創立50周年を記念して作られたものなんです!

製作期間は4年。スタッフ約250名が参加し、アニメーターが描いたスケッチは脅威の33万枚!

ストーリーがよく作りこまれているので、公開されたときはとっても好評価だったんです。
興行収入7000万ドル越えですからね。

日本円にすると1兆円~2兆円ですか。こんなに売れたのにほとんどの人に知られていないなんてもったいない。

実は、アメリカでのビアンカ&バーナードの人気がかなり高かったので、1作目の公開から13年経って、続編も作られたんです。

ビアンカの大冒険 ゴールデン・イーグルを救え!

ゴールデンイーグル出展元:Amazon

2作目の作品がこれ。

『ビアンカの大冒険 ゴールデン・イーグルを救え!』

簡単に、あらすじをご紹介します。

オーストラリアに住む少年コーディは、密猟者の罠にかかったゴールデン・イーグルを救った。しかし、その密猟者に誘拐・監禁されてしまう。彼を救うために、「救助救援協会」は、ビアンカとバーナードのコンビをオーストラリアに派遣するのだった。

ディズニーでも、他の映画でも、シリーズものの2作目って、大体クオリティ落ちますよね?

でも、この作品は違うんです。全くクオリティを落としていない。いや、むしろクオリティをあげたといっても過言ではないでしょう。

ディズニーは自然や動物の描写にかける情熱は半端ないですよね。この作品では、それらに磨きがかかっているんです。

オーストラリアの自然や動物が生き生きと描かれています。

わくわくどきどきの冒険活劇! おすすめです!

あいうえお順! ディズニー映画&アニメに出てくるネズミのキャラクター

ここからは、ディズニーに出てくるネズミのキャラクターを一挙に公開いたします。網羅しているはずですが、もし不足があればご指摘ください。

あ行~さ行

「エミール」

エミール出展元:Amazon

映画『レミーのおいしいレストラン』に出演するネズミ。

レミーのお兄さんです。レミーと違って料理の才能はなく、食いしん坊な太っちょさん。

「幸せの鍵はえり好みしないこと」は、名言です!

ネズミでいえば、「新鮮なものでも残飯でもなんでも食べてみる」ってことですね。

人間でいえば、「なんでもやってみることが大事」ってこと! これ大切ですよね。

「ガジェット」

ネズミのガジェット©Disney
ガジェットのゴーコースター|Tokyo Disney Resort公式

テレビアニメ『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ』に出てくる発明家の女の子です。

チップとデールが恋心を抱いている相手ですね。

実は、彼女の発明はディズニーランドのトゥーンタウンで見られます。
上の画像は彼女が作った「ガジェットのゴーコースター」という乗り物の写真です

「ガス」

映画『シンデレラ』に出てくる、上の画像右の太っちょネズミです。食い意地がはってて、そのせいでトラブルに巻き込まれるのがまたかわいいですね。

左にいるジャックとともにシンデレラを助けてくれるナイスコンビです。

「ギット」

ギット出展元:Amazon

映画『レミーのおいしいレストラン』に登場するネズミ。

身体が大きくて力持ち。耳にはなぞのタグがついており、A113と記されています。

「ジャック」

映画『シンデレラ』に出てくる、上の画像左のネズミです。

ネズミたちのリーダーで、罠にかかっていたガスを見つけたのがジャック。猫のルシファーとの戦いがハラハラドキドキで子どもから大人まで楽しめちゃいます!

た行~わ行

「ティモシー」

映画「ダンボ」に出演するネズミ。

サーカスで笑いものにされているダンボをいつも勇気づけてくれる相棒。最終的にはダンボのマネージャーとしてハリウッドとも契約してしまう敏腕ビジネスマン。

彼がいなかったら、ダンボは空を飛べていなかった。やっぱり友達って大事ですね。

実写版映画「ダンボ」の公開も近くなってきました。ティモシーがどんなキャラクターになっているのか今から楽しみです。

「眠りネズミ」

眠りネズミ出展元:Amazon

映画『不思議の国のアリス』に出演するいつも眠そうにしているネズミ。

マッドハッターと三月うさぎのお茶会のとき、テーブルにポットがあるんですけど、その中に入っていてとってもかわいらしいんです。

ディズニーランドのアトラクション「アリスのティーパーティー」にいるので、探してみてください!

「ビアンカ&バーナード」

映画『ビアンカの大冒険』はすでに説明してあるからいいですよね。

ビアンカは、香水がお気に入りのおしゃれネズミ。バーナードは真面目な青年ネズミですが、いつもおどおどしています。しかし、いざというときは頼りになるかっこいい一面も。

「フルーフルー&ミスタービッグ」


映画『ズートピア』に出演するマフィアのボス(ミスタービック)とその娘(フルーフルー)。

ミスタービッグは、主人公であるウサギのジュディと相棒のニック(キツネ)を一度は氷付けにしようとします。しかし、娘の命の恩人だとわかってから態度は一変。

最終的には操作の手助けまでしてくれちゃいます。

こんなに小さいのに白熊を子分に抱えているっていうギャップがまたいい!

*画像が見つからなくてユーチューブを埋め込んじゃいました。ごめんなさい。

「レミー」

レミー©Disney
Disney Blu-ray&Digital レミーのおいしいレストラン|Disney公式

映画『レミーのおいしいレストラン』の主人公。

天才的な料理の才能をもち、残飯などは決して食べないグルメなネズミ。有名シェフの幽霊(?)と話すようになってから彼の運命は一変します。

しかも、レミーってリングイニ(写真右)を操ることができるんです笑。髪の毛を操縦桿にしてロボットみたいにリングイニを操って料理を作るんですよ! 必見です。

まとめ

ディズニーに出てくるキャラクターはみんな個性的でかわいいですね。知らないキャラクターの作品はぜひみてくださいね。

ねこのすけ

最後にもう一度重要なことだけ

ディズニーシーのキャラグリで、でてくるのは映画『ビアンカの大冒険』に出演するビアンカ&バーナード!

ねこたろう

覚えておいてね。

おしまい!

⇒ホーンテッドマンションにいる骸骨のキャラクターの名前は?
⇒【オズワルドの悲劇】ウォルト・ディズニーが描いた最初のキャラクター

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です