Disney

【ディズニーランド】ホーンテッドマンションにいる骸骨のキャラクターは?

The_Nightmare_Before_Christmasのロゴ

こんにちは!

ディズニー大好き、ねこぽちです。

「ハロウィーンからクリスマスのシーズン」(9月~12月)にかけてホーンテッドマンションが模様替えされますよね。

そのときにいる骸骨のキャラクター。知らない人も多いですが、実はあのキャラ世界的には超有名なキャラクターなんですよ!

私も大好きなキャラクターです。

とはいえ、日本ではあまり馴染みがないため

ねこのすけ

あのキャラクターの名前はなんだろう?
ディズニーのどんな作品に出ているんだろう?

ねこたろう

もやもやするね……。

という方も多いと思います。

そこで、この記事ではそんな疑問を解決していきます。

これを読めば、つぎにディズニーランドで特別バージョンのホーンテッドマンションに乗るときの楽しみが倍増しますよ。

3分くらいで読めちゃうので、ディズニーに行く予習として読んでくださいね!

骸骨のキャラクターの名前

気になるキャラクターの名前はずばり、

「ジャック・スケリントン」

映画『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』の主人公です。

彼は、ハロウィンタウンと呼ばれるハロウィンの催しのためにだけ生き続ける街の住人で、

「パンプキン・キング」

と呼ばれています。

どんなキャラクター?

彼が着ているのは蝶ネクタイをつけたスーツに見えますよね。

この格好が示すようにジャックはとっても紳士なんです!

優しく、陽気で紳士な性格の彼ですが、毎年ハロウィンのためだけに準備をつづけ、
マンネリ化してしまっていることに飽き飽きしてしまっています。

ホーンテッドマンションに登場する他のキャラクターは?

ホーンテッドマンションにはジャック以外に、その仲間たちや敵も登場しますよね。
そこで、ここではそのホーンテッドマンションに登場するキャラクターたちを一挙にご紹介します!

サリー

映画ナイトメア・ビフォア・クリスマスのヒロインであるサリー。

ツギハギだらけで、なかなか衝撃的なヒロインです。

見た目とは裏腹にハロウィンタウンで唯一の常識人。
暴走するジャックのことを心配する姿が印象的!

ゼロ

ジャックのペットである幽霊犬。

幽霊であるがゆえに、ふわふわと宙を飛びまわる姿が愛くるしいです。
この作品唯一のカワイイキャラクターですね。

ウギー・ブギー

映画ナイトメア・ビフォア・クリスマスのヴィランズ。
ハロウィンタウンの嫌われ者の袋のおばけです。
ハロウィンタウンの支配者になろうとしているために、王様であるジャックを敵視しています。
悪ガキ3人組を子分に従えて、ジャックの邪魔をしてきます。

ロック・ショック・バレル(悪ガキ3人組)

悪ガキ3人組
ブギーの差し金で、サンディ・クローズを誘拐してしまう。

バンパイアテディ

厳密にはキャラクターとはいえないキャラ。それがこのバンパイアテディ。
ハロウィンタウンのテディベアです笑

映画ナイトメア・ビフォア・クリスマス

日本では1994年に公開された昔の映画。しかもセル画のアニメではなく、人形を使ったストップモーションアニメ。
内容が不気味でダークすぎたので、はじめはディズニーの子会社の名前を使って公開されました。
つまり、ディズニーとは関係ないよ! って主張してたんですね。

それなのに、意外な大ヒット!
いまでは、ディズニーの中でもクリスマス映画の定番になっています。

あらすじ

不思議な世界「ハロウィン・タウン」の住人たち。

彼らは怖い事や、人を驚かせる事が大好き。しかも、相手もそれで喜ぶと思っているのだ。

毎年毎年ハロウィンのためだけに1年間準備をし続けてきた。

しかし、「ハロウィン・タウン」の王様であるジャック・スケリントンは、毎年同じことを繰り返すだけのマンネリした状況を打開したいと考えていた。

森を歩いているとき、別の世界へと続く不思議な扉を発見した。ジャックはそれを開く。

扉の向こうこにあった世界は夢と希望に満ちた「クリスマス・タウン」

恐怖に満ちた「ハロウィンタウン」と対象的なその姿にジャックは魅了されてしまう。

ジャックは「クリスマス」を自分たちの手で行おうとするが、「クリスマス」が何かを理解していないジャックとその住人たちは、悪夢とも呼べるクリスマスを作ってしまい……。

監督はティム・バートン

ティム・バートン監督は超有名ですよね。

手がけた作品は
『シザーハンズ』、『スリーピーホロウ』、『アリス・イン・ワンダーランド』など様々。

ただ、どれも共通しているのは、不思議だったり、暗い内容だったりすること。

このナイトメア・ビフォア・クリスマスもご多分に漏れず。

しかし、ミュージカル調になっているため、楽しみながら見ることができますよ。

初めて見る方はクリスマス付近に見てくださいね!

ディズニーっぽくない映画

ディズニーの映画だからこどもに見せようと思った方はちょっと注意がひつよう!

この映画はディズニー側からみても、内容が不気味だったために、公開されたときはディズニーの名前を冠していません。

ディズニー映画だから子供と一緒に見よう♪ なんて考えるとびっくりしちゃうと思います。

先に、親が見ておくことをおすすめしますよ!

ハロウィンとクリスマスに見よう!

『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』を見るならもちろんクリスマスかハロウィン!

ハロウィンやクリスマスの本来の意味を知っていた方が楽しめますよ。

この機会に調べてみるといかがでしょう。

まとめ

ディズニーランドのホーンテッドマンションに出てくる骸骨のキャラクターは

  • 名前が『ジャック・スケリントン』
  • 出演映画は『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』

でした。

是非一度見てくださいね!

おしまい!

↓こちらも見てください!
【ディズニー ネズミのキャラは12匹!】ディズニーシーでキャラグリできるのはあのキャラクター
【オズワルドの悲劇】ウォルト・ディズニーが描いた最初のキャラクター

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です